突然の故障からデータを守る!!!

    お問い合わせ先
  電 話:025-277-6455
  メール:woody@summing.com
 
         
         
         

バックアップにまつわる、怖ーーい、お話し・・・

EPISODE I
「わーい、わーい、NASを導入したぞ!」(NAS=ネットワークドライブ)
「これで、みんなのデータを一箇所に集めて、便利になるぞーー」
数ヶ月後、NAS様が昇天・・・
「どひゃー、昨日入れてくれた最新の書類はどこ?」
「なにっ!、NASに入れたから、消した?ーーー」
「ギャッーーー!!!」

EPISODE II
「撮り貯めた思い出のビデオが随分貯まってきたわ・・・」
「そうだ、外付けのドライブを買って、そこに移そう、だわ!」
一年後・・・
「そうだ、去年の旅行のビデオでDVDでも作ろうかしら・・・」
「あれっ?、初期化しろ!」
「おかしいなーー、昨日はなんともなかったのに・・・」
「 初期化したら、全部消えちゃうじゃない・・・」

EPISODE III
「USBメモリが安かったから、いっぱい買ってきたぞーーー」
「これで分類して保管して、バッチリじゃーーー」
半年後・・・
「さてと、あの書類はと・・・」
「あった、あった、これじゃ、これじゃ」
「分類してあったから、判りやすくていいのう・・・」
「ぎょっ!、初期化しろだとーーー」

EPISODE IV
「うちも、クラウドに移行して、先端を行ってるぞーー」
後日・・・
「あれっ?、サーバーにつながらないぞ・・・」
「おいおい、おたくのサーバーに、つながらないんだけど!」
「すみません、サーバーがダウンしました。」
「ただいま、復旧作業中です。今しばらくお待ちください。」
翌日・・・
「申し訳ありません。復旧いたしましたが、一部データの喪失がございました。」
「貴社のデータをご確認ください。」

   

量販店で山積みされる格安の外付けドライブや簡易NAS(ネットワークドライブ)は、ほとんどがB社やI社製・・・
これが、よく壊れます!!!
簡易NASでは電源やメイン基板が・・・
外付けドライブでは、内蔵されたドライブが・・・
そのドライブといえば、W社製が特に、S社製も結構・・・

ここに紹介したドライブでも完璧ではありません。
お渡しした翌日に壊れることも・・・

簡易NASは、内蔵されたドライブが無事でも、中のデータを取り出すには、Linux等を入れたコンピュータが必要です。
ましてや、データが暗号化されていたら・・・
素直に、サーバー機を導入しましょう。

USBメモリは、データーを一時的に入れて、移動したり、渡したりする用途で使う物です。
これに入れたからと安心しないでください。
抜き差しした際に、簡単に消えます。
また、抜き差しの際や、移動中に物理的に壊します。
さらに、小さいので紛失します。
SDカード等も同様です。

クラウド、クラウドと騒がれて早数年・・・
サービスを提供する業者は、慎重に選びましょう。
データセンタを構築するには、膨大な費用がかかります。
出来れば、超大手で、世界中にデータセンタを保有するところがよろしいかと・・・

バックアップは、最低三箇所に取りましょう。
出来れば、一箇所は物理的に離れたところに・・・

バックアップしたから安心と、そこにあるデータを消さないでください。
消したら、バックアップとは言いません。
移動しただけです。
そのような場合は、もう一台以上バックアップ用ドライブを用意して、そこにも同じデータをコピーしておきましょう。

 
         
         
         

3.5型エンタープライズハードドライブを使用した
   温度管理できる
   USB3.0 & eSATA バックアップ用ドライブ

2TB 41,000円(税込)
4TB 53,000円(税込)

6TB 63,000円(税込)
8TB 85,000円(税込)
10TB 104,000円(税込)

ドライブは下記を使用して、ご注文に合わせて組立
そして 、フォーマット、検査後にお渡し
ドライブが2台入った、RAID仕様も承ります。
煩雑なバックアップの設定も承ります。

   
 
         
         
         

HGST

8TB
10TB

   

Ultrastar He8/10

フォームファクタ     3.5型
記憶容量         8/10TB
フォーマット       512e (エミュレーション)
回転速度         毎分7,200回転
インタフェース      SATA 6Gb/s
バッファ・サイズ     128 MB

HUH728080ALE600 72,000円(税込)
HUH721010ALE600 91,000円(税込)
受注発注
 バルク商品 1年保証

 
         
         
         

HGST

2TB
4TB
6TB

   

Ultrastar 7K6000

フォームファクタ     3.5型
記憶容量         2/4/6TB
フォーマット       512e (エミュレーション)
回転速度         毎分7,200回転
インタフェース      SATA 6Gb/s
バッファ・サイズ     128 MB

HUS726020ALE610 28,000円(税込)
HUS726040ALE610 40,000円(税込)
HUS726060ALE610 50,000円(税込)
受注発注
 バルク商品 1年保証

 
         
         
         
以下は、ポータブルタイプです。        
         
         
         

   

SAMSUNG Portable SSD T3

USB 3.1/3.0/2.0
Up to 450MB/sec.
約73.9mm(W) x 約10.4mm(D) x 約57.9mm(H)
約51g
250GB/500GB/1TB/2TB

MU-PT250B/AM 22,000円(税込)
MU-PT500B/AM 33,000円(税込)
MU-PT1T0B/AM 59,000円(税込)
MU-PT2T0B/AM 110,000円(税込)

受注発注 リテール商品 3年保証

 
         
         
         

「シンプルBOX2.5 USB3.0 SATA6G」
   2.5インチ HDD & SSDケース

CSS25U3BK6G 4,000円(税込)
在庫有り

組込済モデルは、十分な検査の後に
ご指定のファイルシステムでフォーマットいたします。
   

USB3.0

SATA6Gbps対応、2.5"SSD/HDDケース!
高速USB3.0接続!UASPモード対応でさらに高速!
開けて、入れて、閉めるだけの簡単組込!

HGST 1TB 7200rpm/32MB 組込済 22,000円(税込)
intel 480GB SSD 組込済 35,000円(税込)

 
         
         
         

HGST2.5" 1TB

   

Travelstar 5K1000/7K1000

フォームファクタ     2.5型
記憶容量         1TB
フォーマット       512e (エミュレーション)
回転速度         毎分5,400/7,200回転
インタフェース      SATA 6Gb/s
バッファ・サイズ     8MB/32MB
平均シーク時間      12ミリ秒

HTS541010A9E680 12,000円(税込)
HTS721010A9E630 13,000円(税込)
受注発注
 バルク商品 1年保証

 
         
         
         

増設および取替さらに検査も 技術料金 5,000円〜15,000円(税込)
データファイル移行または丸ごと移行 技術料金 10,000円〜30,000円(税込)

   

インテル Solid-State Drive 540s シリーズ

TLC NAND フラッシュ・メモリ
2.5インチ x 7mm のハードドライブ・フォーム・ファクター
読み出し速度: 最大 560MB/s
書き込み速度: 最大 480MB/s
ランダムアクセス 読み出し: 最大 78,000 IOPS
ランダムアクセス 書き込み: 最大 85,000 IOPS
SATA 6.0Gb/s
容量: 120GB/180GB/240GB/480GB

SSDSC2KW120H6X1 12,000円(税込)
SSDSC2KW180H6X1 14,000円(税込)
SSDSC2KW240H6X1 16,000円(税込)
SSDSC2KW360H6X1 22,000円(税込)
SSDSC2KW480H6X1 26,000円(税込)
SSDSC2KW010H6X1 48,000円(税込)

受注発注 リテール商品 5年保証

 
         
       
         
以下は、サーバー機についてです。        
         
         
         

サーバー機と言っても大仰に構えることはありません。
使わなくなった古いパソコンでも立派に役目を果たします。
どうせ、ネットワーク越しにファイルをコピーするだけですので、高速なマシンは必要ありません。(内蔵のドライブは速い物がよろしいかと・・・)
できれば、2台以上のドライブを内蔵するか、外付けして、同じデータをそれぞれに書き込むように設定(RAID1、ミラーリング)すればベストです。
そして、一番簡単なのは「ファイル共有」を設定して、他のマシンからファイルをコピーできるようにします。
ここまでなら、WindowsもMacも、特別にサーバー用のOSを用意する必要はありません。
万が一壊れても、ドライブを別のマシンにつなげば、ファイルを簡単に取り出すことができます。

そして、みんながガンガンバックアップするようになって、こりゃ参った、となった時に、次のステップであるサーバー専用機を検討してはいかがでしょう?
それだって、ピンからキリまでありますが、そこそこの物でも、データセンタをやるわけではないので、間に合うと思います。

弊店のWebサーバーやメールサーバーは、ビデオ回路の壊れた2006年製の、画面無しiMacです。かれこれ5〜6年稼働しっぱなしです。(ドライブに不良セクタが数個あるようですが・・・)
もちろんOSも、ただのMac OS 10.6です。

   

NASもサーバー機の一つの形態で、ファイルサーバー機能に特化したコンピュータです。
ただし、量販店で山積みされるものは、大変簡易な物で、内蔵のドライブも1台と、大変貧弱です。
大切なデータを保管するには、ちょっと・・・
出来れば、2台買って、どちらにも同じデータを保管しましょう。
でも、データのやりとりはあくまでもネットワーク越し!
直接USB 3.0でつないだ方が・・・
(Gigabit Ethernet -> 1Gbps、USB 3.0 -> 5Gbps)

 

サーバー設定や、サーバー専用機の導入等
お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ先
  電 話:025-277-6455
  メール:woody@summing.com